機能

line_left

テストの作成

  • 独自のテストを作成し、管理することができます。
  • ユーザーインタフェースを通して、テストのパラメータを手動で指定することができます。
  • プロキシバイパス設定のためにユーザー認証/検証が必要となるセキュリティ対策の施された社内システムのパフォーマンスもテストすることができます。
  • POSTメソッドのテストについてもサポートしているので、ウェブページへのログインやユーザー登録を漏れなく評価することができます。

テストの実行・スケジュール

  • テストケースを迅速に実行することができます。
  • テストケースを後から実行するように、スケジュールできます。
  • テスト結果はJMeter JTL 形式で格納され、更なる分析のためにいつでも参照することができます。
  • カスタマイズした独自のJmeterファイル (.jmx)をアップロードして、本ツール上で実行することができます。テスト結果は、ダウンロードした生データ(.jtl)形式のレポートとして配信されます。

レポートの閲覧とエクスポート

  • レポートには、「アクティブユーザ」、「レスポンスタイム」、「エラーコード」、「タイマー」および「モニタリング」の5つのテンプレートが用意されており、基本的なパフォーマンスについての要件を網羅しています。
  • レポートは、PDFファイルとして閲覧・印刷・ダウンロードできます。

ユーザー管理

  • 管理者はユーザーを作成し、管理することができます。
  • 3種類の主要なユーザーロールとして、「管理者」(ユーザー、テスト、レポートを管理可能)、「テスター」(テスト、レポートを管理可能)、「分析者」(レポート閲覧のみ可能)が、定義されています。